忍者ブログ
Slic3rの設定についてまとめてます。Slic3rの日本語版が見当たらなかったので、使い方をまとめました。 最近はC#のメモ帳代わりになってます。

Slic3r | Advanced / 高度な設定

スポンサーリンク
高度な設定は、Print Settingsタブの3Dプリンター,Slic3r,設定,方法,Repetier,使い方,Printer settings,GeneralGeneralを選択し、下の画面を表示します。

3Dプリンター,Slic3r,設定,方法,Repetier,使い方,Printer settings,General,Advanced

この画面のAdvanced のグループでは、次の項目の設定が可能です。

Advanced  : 高度な設定




Use firmware retruction

ファームウェアによる退避を有効にする設定です。

入力例

ファームウェアによる退避を無効にする  
ファームウェアによる退避を有効にする

参考

ファームウェアに退避機能が有る場合、この設定項目はON✔にすると、ファームウェアによる退避が行われます。

Vibration limit

振動限界の設定を周波数(Hz)で設定します。

入力例

0

参考

微細な部分を造形する場合、加減速が繰り返し行われます。これを防ぐために、この入力項目で振動の限界周波数を設定します。5と設定した場合、1秒間に5往復以上する部分に対して自動的に速度が低下し、5往復するまでの時間が1秒以上になります。
0を入力した場合、この設は無効になります。


 
 


関連記事