忍者ブログ
Slic3rの設定についてまとめてます。Slic3rの日本語版が見当たらなかったので、使い方をまとめました。 最近はC#のメモ帳代わりになってます。

Slic3r | Post-processing script / スクリプトの設定

スポンサーリンク
スクリプトの設定はPrint Settingsタブの3Dプリンター,Slic3r,設定,方法,Repetier,使い方,Print settings,Output optionOutput optionを選択し、下の画面を表示します。

3Dプリンター,Slic3r,設定,方法,Repetier,使い方,Print settings,Output optioin,Post-processing script,スクリプト

この画面のPost-processing scriptのグループでは、次の項目の設定が可能です。


Post-processing script : スクリプトの設定



Post-processing script

スクリプトを呼び出します。
Slic3rはGコード生成の最終処理として、このスクリプトを呼び出す機能を持っています。
複数のスクリプトを呼び出す場合は、セミコロン;で区切ります。

入力例

C:\Tools\slic3r\utils\post-processing\filament-weight.pl

参考

Slic3rが生成したGコードを微調整又は修正しなければならない場合に、微調整又は、修正のプログラムを記述します。
Slic3rはGコード生成の最終処理として、このスクリプトを呼び出します。

当面使用しそうにないので、リンクだけ貼っておきます。
スクリプトの書き方


 
 


関連記事